マラソン2時間40分と全国制覇の旅

2014年2月ラン振り返りと今後のポイント

2014年2月ラン振り返りと今後のポイント

何といっても2月はマラソン大会、シーズンまっさかり!

大会自体の完走記ははこれまでブログに書いてますが、
第63回別府大分毎日マラソンが前半にして足がつる自体になりつつの3時間28分台。
東京マラソン2014が2時間53分台。

いやいや、大きな大会でマラソン2本走れてすごく楽しい月になりました!
国内の有力ランナーの走る姿を見られたり、沿道からの声援はやっぱり嬉しいですね。

目標タイムを問わず『走り』に取り入れたい考え方

目標タイムを問わず『走り』に取り入れたい考え方

先日、東京マラソンの完走記を書いていて、思ったことでもあるのですが、 走るのってすごくシンプル部分と、複雑な部分があって面白いなぁ、と感じます。

2時間ちょっとで走るアスリート、サブスリーを目標にしている人、サブフォーを目標している人。
同じ走るにしても全くスピードが変わってきます。

が、しかし、結局42.195km、フルマラソンの距離をどう走るかという意味では同じ。
どの人にも共通して言えることもあるハズ!

乳酸と仲良くなるトレーニングを考えてみる

乳酸と仲良くなるトレーニングを考えてみる

運動強度を上げていくと、ある強度から急に血中乳酸濃度が高くなります。
これがLT(Lactate Threshold)なわけですが、 このLTを超えると、糖(グリコーゲン)をより利用するペースになります。
塘を利用する(速筋線維を使う)と乳酸ができます。

乳酸についてですが、きれいにまとまってる『F.O.C.U.S』さんのWEBページを参考にさせていただくと、

乳酸と仲良くなるトレーニングを考えてみる

乳酸と仲良くなるトレーニングを考えてみる

運動強度を上げていくと、ある強度から急に血中乳酸濃度が高くなります。
これがLT(Lactate Threshold)なわけですが、 このLTを超えると、糖(グリコーゲン)をより利用するペースになります。
塘を利用する(速筋線維を使う)と乳酸ができます。

乳酸についてですが、きれいにまとまってる『F.O.C.U.S』さんのWEBページを参考にさせていただくと、

続きを読む

芝生の上を走って感じる楽しさとメリット

芝生の上を走って感じる楽しさとメリット

左足の膝の後ろに違和感と、右足がシンスプリント気味。
こりゃ、明らかにバランス崩して走ってる。
悪化させてもということで、ここ数日休足してました。

ただ別大マラソンも近いんですよね。
まあ、タイムトライアル的に走ろうと思っているのは3月中旬の古河はなももマラソンですが、 サブスリーくらいのペースでは走れる体を作っていたい。

続きを読む

競走馬の練習を市民ランナーが取り入れる

競走馬の練習を市民ランナーが取り入れる

競走馬/サラブレッドは競走のために生産されている稀有な動物です。 (こうかかくと人間って怖いですね...)

なので、故障は絶対避けなくてはいけない中で、ぎりぎりのトレーニング/調教を日々行っているはずで、 競走がすべてなので、科学的にもトレーニングの仕方が進んでいると思います。

また、本番のレースでは、ジョッキーがペース配分を行いながら、1分~3分くらいの疾走を行うわけですから、

続きを読む

竹刀を使ったマラソントレーニング

竹刀を使ったマラソントレーニング

何度かこれまでこのブログで触れましたが以前僕は剣道をしていました。
それが非常に役立っていると感じていますので、今回ちょっとそこに触れてみたいと思います。
(竹刀を使ってって、もちろんスポ根マンガの教師の竹刀でビシビシではないです)

今は剣道をしていませんが、僕自身ラン/マラソンのため、という意味あいでですが今でも竹刀を振っています。

続きを読む

正月太りを解消するには朝ランが最適!

正月太りを解消するには朝ランが最適!

正月はいろいろと食が進む機会がやたらと多く、食べ過ぎた!太ったかも!?という方も多いのじゃないでしょうか。
と、いうことで朝ランについて書いてみます。

というか僕自身も実家に帰ってひたすら食べましたよ、ええ。
ただ僕の場合は親、兄弟も走っているので引きずられるように、走りにいきました。 年越しランで日が変わった分の20.5km。3日に夕方16.5km。

続きを読む

速く走るために~今年上半期の目標とイメージ~

速く走るために~今年上半期の目標とイメージ~

年が変わったことと、走り始めてちょうど1年が経ったところで、 改めて目標の再確認。目標がしっかりしているほうが真剣になれるし、楽しめますからね。
フルマラソンのレース配分とおんなじです。途中で棄権しないようにしないと。

で、今年は真剣に2時間40分を狙っていきます!

続きを読む

『ランニング・コア・メソッド』のレヴュー

『ランニング・コア・メソッド』のレヴュー

どちらかといえば、 走ろうか考えている、走り始めなどの初心者の方がランニングを始める上で

  • ・ランニングと長く続けるためには
  • ・怪我しないためには

をテーマに書かれているイメージです。

体幹が話の中心なのですが、初心者の方で重心の位置だとか意識しても、

続きを読む

『マラソンは最小限の練習で速くなる!』のレヴュー

『マラソンは最小限の練習で速くなる!』のレヴュー

マラソンは最小限の練習で速くなる! いい響きですね!

クルム伊達選手や、福原愛選手など数多くのトップアスリートから絶大な信頼を受けているパーソナルトレーナー、中野 ジェームズ 修一氏が書くマラソンのトレーニング本です。

ご自身でも3時間13分でマラソン走られてて、実体験も踏まえつつお話を展開されています。

続きを読む

1年間ランニングしてわかった3つのこと

LTペースや心拍数や脈拍数などいろいろトレーニングに取り入れる要素はありますが、 故障しては元も子もありません。

『一年坊主が!』と言われてしまいそうですが、長らく剣道していての自分の体の管理/調整は気を配っていた時期もあり、なんちゃってアスリート生活は長いので、 トレーニングにいそしむ中での故障や負荷について(感覚にかなり頼ったw)気づいた点を上げてみます。
練習の参考にしていただけると嬉しいです。

続きを読む

人気コンテンツ

Social